仕事をしている人が痩せようと思っても、運動する時間が限られているというのは致命的だったりします。外回りをする営業の人の様に普段から身体を動かす仕事の人ならまだしも、事務系のオフィスワークが中心の人は尚更ではないでしょうか。ジム等に通えば強制的に運動が出来るので良いかもしれませんが、出来ればお金をかけたくない人もいると思います。そんな人の為に仕事をしている最中にできるエクササイズがあるのです。その名も「おしり浮かせエクササイズ」です。その名前から空気椅子を想像した人も多いのではないでしょうか。実は正にその通りです。足を床に付け肩幅に広げ、椅子に浅く座り、おしりを椅子から浮かせ、5秒間ふんばり、腹筋を使いながらゆっくりと座ります。これを1セットとし10セット行います。空気椅子とは異なり、おしりの下に椅子はあるので転倒という心配はありません。時間も1セットで10秒くらいなので、休憩の時間やお昼の時間などを使い簡単に出来ます。足で踏ん張り、腹筋で支えるので、足だけでなくぽっこりお腹にも効果があります。1日の中で3分の1以上をオフィスで働く人にとっては手軽に行えるエクササイズとして有効なのではないでしょうか。