1日に1分シェイプアップをすることで二の腕を細くすることも可能です。
腕を出す機会が増える夏は、二の腕が気になります。ダイエットしても二の腕だけを細くすることは中々難しいことです。腕立て伏せをやる方法もありますが、この方法はがっしりとした印象になり、求めているほっそりとした腕とは違ってしまいます。
1分でできるシェイプアップの方法は、まずかかとをくっつけて真直ぐ立ちます。そのままつま先もくっつけかかとの70%、つま先に30%程度の重心をかけるようにします。両方の手のひらをぴったりと合わせて、そのまま真直ぐぐーっと上に伸ばし、30秒間同じ姿勢を保ちます。30秒経ったら、今度は両手を合わせたまま、腕をひじから後ろに倒して、その姿勢で30秒キープします。ひじまでは真直ぐでひじから手までを後ろに倒します。腕を元に戻して終了です。このストレッチは効果が期待でき、早ければ短期間で1cmはサイズダウンが期待できます。効果を得るには毎日続けることです。
また腕の付け根の方を上げ下げしてまわしながらほぐすリンパマッサージを入浴中や入浴後に行なうことで、1日1分シェイプアップと併用して行なうと、より細い二の腕になることが期待できるのです。